フォーサム2017 大阪に参加してきました。

慶応義塾大学の坪田先生による近視進行抑制の興味深い講演を拝聴しました。現在、近視は世界的に激増しており、失明にも繋がる多因子疾患でもあります。アトロピン点眼、外で遊ぶ時間を増やすことによる抑制効果、その抑制をもたらす屋外に存在するバイオレット光の解明、サプリメントの有用性について大変勉強になりました。