あだち眼科のブログ

京都府八幡市で唯一近視治療(オルソケラトロジー)、先進医療(多焦点眼内レンズ)を行う眼科施設です。

あだち眼科公式サイトはhttp://adachiganka.net

第73回日本臨床眼科学会

診察を早く切り上げ、患者さんにはご迷惑をお掛けしまいたが、先日第73回日本臨床眼科学会に参加してまいりました。
この学会は眼科の一番大きな学会であり、普段ではみられないような難しい症例や新しい治療法を勉強して来ました。患者さんの満足度を高められるよう、学会で得た知見を今後の診療に活かして参りたいと思います。
IMG_1798
IMG_1799
IMG_1800

<最新> 近視抑制ソフトコンタクトレンズ

 近年、近視進行の光学的予防法の研究が進んでいます。現在では近視進行抑制効果が高いとされるオルソケラトロジー が先行しており当院でも積極的に処方しておりますが、最新の研究により同等の効果が期待出来るとされるソフトコンタクトレンズに注目が集まっています。EDOFソフトコンタクトレンズと呼ばれ、より安全性も高く科学的根拠も示されていることから当院でも導入することを検討しております。
 

本当に瞼が下がっているだけでしょうか

あだち眼科で眼瞼下垂症の治療を積極的に行っております。長年でまぶたの不調で悩んでいる患者さんから手術によって不調から解放されて満足した声を多数頂いております。

第63回京滋眼科臨床懇話会に参加し、眼瞼下垂症についての講演を重点的に聞いて参りました。

眼瞼下垂の主な原因は加齢とコンタクトレンズの長期装用ですが、その中に異常な瞳の大きさ、目の向きを伴う症例もあり、命に関わるような病気(脳動脈瘤の破裂、癌の進行)が潜んでいるようです。瞼が下がったという症状を自己判断せずに受診して頂くことが望ましいです。

これから眼瞼下垂症の診療をさらにレベルアップし、より多くの患者さんに満足して頂けるよう頑張っていきますのでこれからも宜しくお願い致します。

IMG_1789


ギャラリー
  • <最新情報>オルソケラトロジー の近視抑制効果(学会による報告)
  • 眼科のアレルギー疾患について
  • 眼科のアレルギー疾患について
  • 網膜学会
  • 第73回日本臨床眼科学会
  • 第73回日本臨床眼科学会
  • 第73回日本臨床眼科学会
  • 本当に瞼が下がっているだけでしょうか
  • 近視進行抑制のもう一つの選択肢